So-net無料ブログ作成

乗り物のデザイン [ワイン]

aji3.jpg
午後から幕張に車を見に行きました。西門から入ると最初に目に付くのは、ハーレーブース。
ライティングが絶妙で、一番輝いていました。
aji4.jpg
対照的にヤマハは、端正な美しさですね。
aji5.jpg
車では、マツダの展示が迫力有りました。ハイブリッドでないのに、相当な燃費の良さとか。
清(きよら)という和名が、昔から武士道とかに拘っているデザイナーの居た広島のメーカーらしい。
aji7.jpg
スバルのスポーツハイブリッドは、ゆったりとした4人乗りで、強大な跳ね上げドアが、ど迫力でした。
足長のモデルさんも大人気で、カメラおやじやら若者まで溢れてました。誰かの顔が写ってしまいましたが、
肖像権が有ったら、ごめんなさい。
aji8.jpg
トヨタでは、レクサスブランドの自転車が最も目立ってました。高そう。ソフトフォーカスモードにて撮影。
aji9.jpg
LFAは、白くて今ひとつ主張の無いデザインの実車よりも、コンセプトの彫刻が大人気。
暗くてストロボの無いE-P1では、ブレブレでしたが、そのまま載せておきます。
aji11.jpg
ロータスのステルス、黄色いエリーゼの横で、真っ黒なボディが、ど迫力でした。
トイフォトモードにて、周辺を暗くして、さらに大分、絞りました。人が写り込まなくて、シュールです。
aji12.jpg
ホンダのCR-Zのテール形状が、80年代のコンパクトなCR-Xを思い出させて、懐かしいですね。
6MTらしいけれど、オートマチックにしてくれれば、小さな後部座席も有るし、買っても良いかもと思います。
aji2.jpg
金曜日は、関内の屋根裏飲み屋さんにて、ピーロートジャパンが扱っているフォンクローゼを。
強い香りと、ミディアムボディというには、十分なコクが有って、濃い料理にも負けません。
しかも飲みやすい。(実は、当方にとっては、これが一番の評価ポイントです。)
時間の経過とともに、円やかな甘さが出てきました。
ぶどうの品種は、下記の通り。グルナッシュとシラーが効いているのでしょう。
http://www.pieroth.jp/jp/france/cte_du__rhne__village/ctes_du_rhne_village__/2005/wine/details/9831116.html
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

空港+ [ワイン]

bahrain11.jpg
バーレーンに居た派手な飛行機。ニュージーランド産のスパークリングワインと南アフリカ産の
ソビニョンブランをオリーブにて飲みながら一枚。E-P1のポップアートモードにて。
dubai13.jpg
ドバイのラウンジには、ラベルの綺麗なリースリングがありました。これは飲みやすかったです。
ナッツやおせんべいにも合いました。
エミレーツのワインもニュージーランド産Craggy Range Yacht Club VineyardのソビニョンブランWither Hillsのピノノワールが有り、ほっとしました。今回は良く眠れたので、映画は地下鉄123とサンドラブロックのプロポーザル。帰りは、カルフォルニアのSmoking Loonのピノグリージョで、17againと動物語を話せる黒人少女の話トランスフォーマーリベンジの5本が印象に残りました。
inchon1.jpg
インチョンの夕景。乗り継ぎ時間がほとんど無く、急ぎキムチと海苔を買った後で、何枚か。
新しいだけで、特にインパクトは有りませんでした。でも現地のJALスタッフは親しみやすく親切でした。
narita3.jpg
成田の夕景。JALばかりで、羽田に移行するのは大変そうですね。
narita2.jpg
成田の夜景。まだ空が青く写る時刻です。

nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

朝日 [アルコバール]

al-khobar34.jpg
今週、水曜日夜にバーレーン、ドバイ、インチョン経由成田に、何とか戻れましたが、サウジの様子は
一枚もアップできなかったので、いくつか。
今回は古いホテルの食堂が4階にあり、日の出が丁度6時頃だったので、アラビア湾側から
昇る朝日を見ることが出来ました。野菜と果物が豊富な朝食が一番ほっとします。
al-khobar32.jpg
今回3度目で、ようやく気がついたのですが、お祈りの時間は、日の出の時間によって、毎日微妙に変わるので、それを表示する時計がありました。
ランチ前の時間が丁度、お祈りで、早めに食事をしてしまおうと11時半頃昼食に出ると、約30分ほど、待たされます。
al-khobar35.jpg
バーレーンに送ってもらう途中、ドライバーがガソリンスタンドにたまたま立ち寄ったので、メーターを。
10Ltrs.で6SARなので、今の円高で換算すると15日本円/Ltr.程度ですね。
al-khobar30.jpg
地元料理やにまた行けました。葉っぱと、焼きめしの中に入ったラムが予想外に旨いのを再認識。
これは食べ過ぎますね。地元の人が巨漢なのも納得です。
al-khobar36.jpg
建て売りの住宅を見ることが出来ました。巨漢地元人が普通のソファに座っていて、何だかほほえましい。
nice!(11)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

給油中 [ドバイ]

dubai7.jpg
ドバイからバーレーンに移動する機体が、ターミナルから遙かに遠くに有ったため、バスで
空港内をロングドライブしました。途中、いくつかの機体に給油したりメンテしたりで、EP-1ポップアートモードが
色を強調して、派手に描いてくれました。
dubai8.jpg
これはバスの中から。777-300少し大きめ。
dubai9.jpgdubai10.jpgdubai11.jpgdubai12.jpg
これに乗って移動でしたが、200でも、まぁまぁな広さでした。
nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

台風通過後 [みなとみらい]

fuji26.jpg
ようやく富士山のところに日が沈む季節になりました。夕日が山にかかる瞬間は会議中で
撮れませんでしたが、シルエットを何とか一枚。E-P1のトイフォトモードです。
fuji25.jpg
ポップアートモードだと若干色が濃くなります。
fuji28.jpg
台風一過の北西の横浜方面の青空。すっきりです。
fuji27.jpg
E-P1にフォーサーズのマクロを付けて、マニュアルフォーカスにて百合のクローズアップ。
ポップアートモードは、かなり派手目の発色になりました。
nice!(15)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

砂+ [ワイン]

zushi4.jpg
海の家が取り払われた微風の砂場にて、晴れ間が出たので、ピーロートブルーを持ってきて一杯。
E-P1のトイフォトモードでまずは光る海を。
zushi6.jpg
次にファンタジックフォーカスで、ワインとボトルの透明感を出してみました。
2001年のブルーは、ほんのりと甘い香りと共に、全く嫌みのない素直な飲み心地で、和食にも合いそうです。
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

駅ビル+ [関西]

krp-14.jpg
久しぶりに京都に立ち寄ってので、E-P1で駅ビルを撮ってみました。
長いエスカレータに乗って屋上まで、ずっと見上げ状態。
krp-15.jpg
屋上からは、京都駅周辺を見下ろせますが、ガラスの塀が高く立っていて、屋上の木の反射と
タワーが重なってしまいました。
krp-13.jpg
下りのエスカレータに乗りながら、行き交う人達を見るのが面白いですね。
krp7-6.jpg
「大」の字が見えたので、一枚。37mmでは小さすぎますが、部分切り取りで。
nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域